就職を機にミニ引越しをしました

高校を卒業し無事に就職先が決まりました、就職先は自宅からは通えない距離なので就職先の近くに引越す事になりました。 今まで引越しと言えば小学生の時に引越した事しか無いので地味に緊張してきました。

まずは母と一緒に不動産屋へ行って良さげな物件を見ようと思いましたがちょうど引越しシーズンで不動産屋は大忙しでした、それでも待っていると順番がやってきて家賃の上限や色々希望を聞かれネットで数件希望に合った物件を出してくれたら次はそれらの物件を実際に見ました。 3件目に見た物件が気に入ったのでその日の内に契約を済ませ後日必要な書類を不動産屋へ持って行き契約完了です。

次に引越しの業者ですが今回は私の部屋の荷物しかないミニ引越しなのでトラックをレンタルして自分で荷物を運ぼうと思いました。 荷物と言っても大きい荷物はチェストと本棚くらいで後は段ボールや衣装ケースに収まる物ばかりだったので梱包作業はあっという間に終わりました。

ミニ引越し当日兄にトラックのレンタル&運転をお願いしてさっそく荷物を運び出します、大きい荷物は父と兄にお願いして段ボールや衣装ケースは自分でトラックまで運びましたが本が入っている段ボールは自分では持てなかったので父に運んでもらいました…。

無事に荷物が運び終わり引越し先へ向かいます、トラックは2人しか乗れないので私と母はタクシーに乗りました、新しい新居に今度は荷物を入れ新居には私の部屋にあった物が全て入りました。

その後は家族で食事をしてその日は終わりました、翌日市役所に行き必要な手続きと電気・ガス・水道関係の手続きに携帯等の住所変更を済ませたらやっとミニ引越し完了かと思いましたがまだ生活に必要な家具の購入と荷物を出す作業が残っていましたが初めての一人暮らしでワクワクしています。ミニ引越し 料金